猫三昧な日

  • 2018.01.06 Saturday
  • 19:55
「アートになった猫たち展」に、猫づくしの着物コーデで行ってきました。
姫路市書写の里・美術工芸館で、3/4まで











常設展は写真撮れますが、猫展は撮影不可です。


竹久夢二の絵の女性と一緒に猫が書かれている絵や、

江戸時代の歌舞伎の化け猫の絵、

江戸時代に、贅沢は禁止になり、猫を擬人化させて、絵を描いていた時の絵、
招き猫や、現代の猫の絵など、小さな展示ですが、その時代の着物の絵も見れて、良かったです。


たまたま、外では、尺八の演奏がありました。






建物は、こんな感じです。


この後、ねこびやか88番地に行きました。


猫の団体が怖い主人も、行くと言ったので、しぃとのお見合い以来です、笑。


またしても、おやつタイム!!

お見合い時は、群がる猫スタッフに驚き、おやつを床に落としていたのに、すっかり、しぃとすももで慣れたようです。







今日は、ずっと福袋の中にいるそうで…
しっかり香箱座りになってます。





ねこびやかさんのブログにも載ってましたが、マフラーが似合うオトコ!!

カメラ目線、頂きました。



帰りには、かわいいツーショット





そして、おまけの、猫づくしの着物コーデ(和洋コーデ)




猫友さんからの頂き物の、たぶん銘仙?
身丈が短いので、思い切って、
「KIMONO姫」風にコーデしました。
(着物雑誌の名前)


裾のチュールレースは、娘の着なくなったスカートですよ〜






手抜き着付けの為、グダグダになってます…汗…


中に着るタートルネック、ほんとは、黒レースブラウスみたいなのが着たかったけど、持ってなかったので、こんなんです…


半衿は、猫柄ハンカチを使い、

イヤーカフと根付けは、Cait Sithさんにオーダーしたもの




帯留めは、88番地で買った磁石を代用






書写から88番地に行く途中に、古着屋の「アンティーク五番街」を発見!



道行コート五百円と、銘仙着物、アンティーク着物八百円を買ってしまった。




帰宅後、試着したので、同じ帯ですが…


猫三昧、着物三昧な1日でした^_^

スポンサーサイト

  • 2018.11.11 Sunday
  • 19:55
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    降り注ぐ猫さん

    黒猫さん時計

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM