cat cafe ねるこ へ

  • 2017.06.18 Sunday
  • 19:20
次男が紙砂をたくさんもらってきて、うちでも、試しにトイレの一つを紙砂(いつもは、鉱物系のライオンの猫砂)を置いて見たが、

1〜2回小を試しにした位で、全く使わなかったので、

横山さん、たしか、紙砂使ってたよね…


と、確認して、新品のを2袋、持って行きました。



ここで、またもや、ぼーずさんと再会。




どこの猫カフェでも、ぼーずさんに寄っていくコたち。














ここでも、大人気の、ぼーずさんのリュック。

革だから?



ぼーずさんちでは、このリュック、芋一族(猫四匹)のいる場所には置いてないので、家の子の匂いは、付いてないそうで、


しかも、ぼーずさんちの猫たち、誰一人として、無反応だそうで、


ぼーずさんも、なんで猫カフェの猫たちに人気があるのか、わからない、と仰ってました。



最後の薄茶の仔猫は、横山さんが保健所から引き出し、里親募集中の子。







黒猫の仔猫の、ちっこい事!!

鳴き声も、めっちゃ、可愛い〜





スタッフルームで、さらにちっこい仔猫にミルクや、おちっこの世話をする、横山さん。


神戸市には、ミルクボランティアというのがあるそうです。





他の猫スタッフたち、早くもおっ広げ。




フローリングは、気持ちいいよね〜














可愛かったなぁ〜

癒されました。

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

降り注ぐ猫さん

黒猫さん時計

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM