沖縄珍道中3日目

  • 2017.01.23 Monday
  • 05:40
★3日目の行程

ナゴパイナップルパーク→本部八重岳(日本一の早咲き桜)→海洋博公園(美ら海水族館)→古宇利島→万座毛→ホテル(名護)



パイナップルパーク







いろんなパイナップルがあり、パイナップルワインや、お菓子、パイナップルの季節にはパイナップルの試食ができ、お土産買えます。


パイナップルは、一年1回の収穫で、二年したら、新たに畑に植え直さなければならないし、重労働で、ほとんどが、今は、ミカン畑に変わったそうです。



八重岳の日本一の早咲き桜

頂上なら、もっと咲いてるらしいですが、時間の関係で、駐車場近くで、五分咲きでした。











下向きに咲いていて、散る時は、頭から落ちます。

椿と同じように。


私たちは、桜が散る様子を「はらはら」と表現しますが、沖縄は「ボトッ」と言うそうです。


そして、桜酵母を使った泡盛が、今年から、ここで販売されたそうです。

桜らしい、かわいい瓶でした。

(添乗員さんが買ったのを見せてくれました)




桜の道沿いに、この様な看板があり、戦中戦後の、八重岳の桜の歴史が書かれており、沖縄らしいと思いました。




美ら海水族館

須磨水族館+淡路夢舞台+プラネタリウムな感じで、すんごい人(特にアジア人)










沖縄の住居




花もたくさん咲いてたので、夢中になって撮ってた。

(主人と娘は、寒いので、休憩室へ)

















古宇利島


晴れてたら、もっと海と砂浜の色がきれいだと思います。

お土産屋さんで、海ぶどうの試食しましたが、美味しかったです。


私は、磯の香りの物が苦手ですが、全く磯の香りがしない。



沖縄の海も、磯の香りがしません。

プランクトンが、海藻を食べる為、磯の香りがしないそうです。










万座毛





万座毛に並んでる土産物店、あまり良くない噂があるので、買わない方がいいらしいです。



バスに乗ってると、お墓がよくあります。

沖縄のお墓、変わった形?

小さな家みたい。


昔は土葬して、三年経ったら骨を掘り出し、その骨をきれいに洗うのが、長男の嫁の仕事で、断ると、即離婚だったそうです。


今は火葬され、掘り返すこともありません。



ホテルの部屋からの景色




ここで、やっと、Bランクかな?

な、感じでした。

バイキングも、食べれるものがあったし。


アーサー汁、昨日のホテルのとは、全く違ってましたが、美味しかったです。


沖縄といえば、オリオンビール。


主人は、朝昼夜、飲んでました。


泡盛より、ビール派です。

今回は、バスなので、運転しなくていいからね。
私は飲めないので、食べる方で楽しみました。

PR

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

降り注ぐ猫さん

黒猫さん時計

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM